株式会社カシハラテック
経営理念
社長ごあいさつ
会社概要
事業内容
環境と品質
ユーテックグループ

事業内容 事業内容


太陽電池の役割は大きくなり、
私たちの使命感も益々強くなります。


太陽の光で電気をつくる「太陽光発電」。地球温暖化が叫ばれるなか、温室効果のあるCO2などを発生しない、無公害で無尽蔵の自然エネルギーを利用する太陽光発電は、いま注目を集めているシステムです。
カシハラテックは、シャープ(株)の協力会社として太陽電池モジュールを製造。社員ひとり一人の持つ技術力に裏づけられた自信と、「地球環境にやさしい」「次世代エネルギーを担う」製品を生み出すという社会的使命感が、カシハラテックの大きな原動力になっています。
長崎県尾上島灯台/写真提供:海上保安庁


 高品質の製品をご提供することで、お客様の満足にお応えします
NE-152AR 世界的に太陽電池の市場が成長する中、各国企業の参入により、技術や品質、サービスをめぐる競争が激化しています。
カシハラテックでは、ISO9001、ISO14001といった国際規格の認証取得はもちろんのこと、VDE規格認定の工場※1で生産を行い、世界に通用する品質を確保してお客様の満足にお応えしています。

※1 ドイツ電気技術者協会により制定された団体規格


 常に高効率、高信頼性を追求。ハイレベルな生産体制の確立を目指します
カシハラテックでは、情報通信を駆使した生産工程のオンラインリアルタイム管理による効率的な生産体制を確立。さらに徹底した管理体制のもと、全世界に通じるハイレベルの商品信頼性確保の体制構築を目指しています。 工場内


このページの一番上へ
  CSRの取り組み サイトポリシー
ご意見・お問い合わせ